「これあげるよ。ぜひ着てね!」白石麻衣の神対応まとめ


この記事は私がまとめました

yzyさん

女性がなりたい顔ランキング堂々の1位の白石さん

出典prcm.jp

美人すぎるが故に「性格がキツい」と噂されています…

ですがそれは全くのデマです。

「最高でしたよ!『今日も』!」

きょんさんは白石さんたちに「お疲れさまです」と挨拶をしたそうですが、それに白石さんらは「あ、きょんさーん! 最高でしたよ、今日も!」と、その日のきょんさんの頑張りを褒めちぎってくれたとのこと。
この時の出来事をきょんさんは「『今日も』。『今日は』じゃなくて、『今日も』ですよ」と、嬉しそうに振り返っていました。

相手が駆け出し芸人の方であっても、この対応!

「好きですよ。」

番組の最後に司会を務めていたタレントのイジリー岡田が、白石に対し、村本のことをどう思っているのか尋ねたという。

 村本は「白石さんはそこで一番、笑いを取らないとあかんから、『中の下です』って言ったんです。すごいウケたんです。(中略)『中の下』はリアルで面白い。

(中略)みんな笑ってたんですけど、僕はリアル過ぎて傷ついて。聞きたくなかった。番組終わった後に楽屋の方に急いで帰った」と、ショックで逃げ出すようにエレベーターに飛び乗ったという。

すると、足音が聞こえてきたため、振り向いた村本。そこには追いかけて来た白石が立っていて、白石は「さっきの嘘ですよ。好きですよ」と村本に語り掛けたという。

「私、すっごい長文で返したのに!」

同企画は、乃木坂メンバーから白石に事前に相談メールを送信し、どんな返事が返ってくるのか予想するというもの。相楽伊織が「私はバラエティーが苦手です。どうすれば前に出られますか?」と送っていたことを明かし、これが真剣なものではなく番組の仕込みだったと知った白石は「私、すっごい長文で返したのに!」と叫んだ。

メンバーの齋藤飛鳥がお風呂に入る際に…

以前は「オバケが出るのが怖い」という理由で一人でお風呂に入れなかったようです。

齋藤によると、中学生時代に怖くて1人でお風呂に入れなかったとき、白石麻衣(25)と松村沙友理(25)に、脱衣所で乃木坂46の曲を歌いながら踊ってもらったという。

「私が東京のお母さんになってあげる!」

鹿児島出身の乃木坂メンバーです。

加入当初、仕事が多忙で実家に帰れなかったことで情緒不安定になって泣きじゃくっていた大園さんを、白石さんが「私が東京のお母さんになってあげる」となだめたことから大園さんがあまり泣かなくなり、白石さんを母のように姉のように思っているというエピソードはファンの間で知られている。

「これあげるよ。ぜひ着てね!」

「すごく気持ち的にナイーブだった時期があって。私、普段あんまり泣かないんだけど、その時期は楽屋で声を出して大泣きしたり、本当に身も心もボロボロだったのね」と振り返り、「で、その時に白石さんが駆けつけてくれて。次の日、大っきい袋に大量の白石さんのお下がりの洋服が入っていて『これあげるよ。ぜひ着てね』って言ってくれて」

合同卒業コンサートの報道が出た際に…

3日、コロナウイルス感染症により卒業公演が延期となった大手アイドル組織に所属するアイドルたちの卒業コンサートをまとめて執り行う意見が出ていると、一部で報道されました。

対象として挙げられているメンバーは、
乃木坂46の白石麻衣さん、AKB48の峯岸みなみさん、SKE48の高柳明音さん、
ハロープロジェクト・Juice=Juiceの宮本佳林さん、
アンジュルムの船木結さん。
コロナ終息後、一斉に会場の取り合いになることを危惧してこの案が考えられたようです。

それぞれのホームから送り出したいファンは焦る

合同卒コンやったらこうなるに人生賭けれる

乃木坂の曲 / 乃木坂以外の曲 pic.twitter.com/egDeXucv6T

合同卒コンのツイ
白石麻衣さんが横綱とか峯岸さんや高柳さんが前座とか幕下とかいう書き込みしてる乃木坂ファンがいて
こんなファンを持った乃木坂メンバーが気の毒。
もちろんちゃんとした乃木坂ファンもたくさんいると思うけど一部のファンのおかげで同じように見られるのはかわいそう。

合同卒コンは反対と言うか嫌だ(◜﹏◝)
それぞれが良い!!! pic.twitter.com/sbqhvQrYWN

気が気でないファンの為に「白石、動きます。」

ファン限定の有料メール(ミニブログみたいな感じ)で早々に否定コメントを出しました。

まいやんのモバメ見る限り合同卒コンは無さそうだな!w
#maiyanmail

コメントは受け付けていません。